読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Hakuginのブログ

面白いと思った身の回りの出来事を記事にするblog

【Killing Floor 2】間違えて[半角/全角]キーを押さないようにする方法(Windows7)

最近はSteamにて2015年4月21日からEarly Accessが可能になった、
Killing Floor 2(以下、KF2)を遊んでいる事が多い。

前作のKilling Floorは未プレイだし、
まだEarly Accessということで使えるPerk(職業)が少なかったり、
ゲームバランスが大味だったり気になる点はいくつかあるけど、非常に面白い。

ただプレイ中に困った事態に遭遇することがあるんだよね。

それはゲーム中にキーボードの[半角/全角]キーをうっかり押してしまった時のこと。
KF2クライアントが最小化されてしまい、
その後は操作を受け付けなくなってしまうのです。

そう洋ゲーの常としてKF2は日本語に対応していないという事ですね。
その為、英語キーボードに存在していない[半角/全角]キーが入力されると、
上記のような症状が発生してしまうみたい。

せっかく楽しくプレイしているのに操作ができなくなってしまうと
非常に残念な感じになるので対処方法を調べて記事にしてみました。


①コントロールパネルから【キーボードまたは入力方法の変更】を選択。

f:id:Hakugin:20150426184538p:plain


②【キーボードの変更(C)...】を選択。

f:id:Hakugin:20150426184555p:plain


③全般タブの【追加(D)...】を選択。

f:id:Hakugin:20150426184606p:plain


④英語(米国) → キーボード → USにチェックをいれて【OK】を選択。

f:id:Hakugin:20150426184619p:plain


⑤EN 英語(米国)の項目が追加されていることを確認。

f:id:Hakugin:20150426184631p:plain


⑥詳細なキー設定タブに入力言語を切り替えるホットキーが設定されていることを確認。
※設定されてなかったら普段押さないような組み合わせのホットキーを設定すること。

f:id:Hakugin:20150426184640p:plain


これで⑥で設定されているホットキーを押すとUSキーボートに切り替わるので[半角/全角]キーを押すことがなくなります。

ホットキーを押してUSキーボードに切り替えてからKF2をプレイするといいかも。

USキーボードに切り替え忘れて症状が発生した場合も、ゲームに戻った直後ESCキーを1度押して入力欄を消し、
Alt+Shift(ホットキーに設定されていた場合)で言語をUSに変えると復帰できるみたいです。